2010年03月10日

Perfume FCツアー in 名古屋に行ってきた。

昨日になりますが、

Perfume FCツアー zepp nagoyaに参戦してきました。

この忙しい年度末に、スラッと会社を定時に出て、雨の中をzeppに向かう。
ライブハウスなんて何年ぶりだろうか。

もしかしたら、2階席でなんて期待していたが甘かった。
早々に同世代以上の方で埋まってしまったようで(笑)

おじさんは、後方でゆっくり見させてもらいました。
って、全然姿が見えない。フリも見えない。
ほぼ音のみを楽しんだ感じだったが、十分楽しめた。

予想どおりユルユルな感じだったが、それでこそのFC限定ツアーだしね。


新曲(ナチュラルに恋して)がものすごくいい。
たまたま初見だったが、ポップさに隠れた重低音がたまらない。
スクリッティ・ポリッティを思わせる作風で、個人的にはドつぼ。
CMも見たが、あの低音の良さは伝わってない。ライブで見るべし!

capsuleの新譜といい、中田ヤスタカの作風が、ますます私的好みに近づいてくる。


追記
Perfume - ナチュラルに恋してPV

posted by グランパー at 22:59| 🌁 | TrackBack(0) | 音楽レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

Perfume △tour in 横浜アリーナ 最終日に行ってきた。

Perfume △tour in 横浜アリーナ 追加公演最終日に参戦してきました。

「平日だから行くのは無理かなー」と思いながら、ぴあの先行予約を申し込んだら、
立ち見席が取れた!!
で、休暇をとっての遠征です。(苦笑)
最終日だから、時間オーバー → 最終新幹線アウト の可能性も考えて、宿も確保。


客層は幅広く、親子連れもちらほら。
女性も多かった。
いつも通り、自分と同世代も多かったね。

立ち見席はアリーナ席後部の通路部分。
柵最前列を確保できたので、非常に見やすかった。柵に寄りかかって休憩もできるし。

最終日だけあって客足も速く、開演前からのテンションは明らかに違う。
お客さんの盛り上がりは、ベストだったかな。


セットリストは、E4除いて、名古屋初日と同じでした。

1.Take off
2.NIGHT FLIGHT
3.エレクトロ・ワールド
4.Dream Fighter
5.love the world
―MC―
6.Zero Gravity
7.マカロニ
8.SEVENTH HEAVEN
9.Kiss and Music
10.Speed of Sound
11.edge
12.シークレットシークレット
13.コンピューター・シティ
14.I still love U
―MC―
15.ワンルーム・ディスコ
16.セラミック・ガール
17.ジェニーはご機嫌ななめ
―PTAコーナー―
18.チョコレイト・ディスコ
19.ポリリズム
20.Puppy love
-アンコール-
E1.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
E2.Perfume
E3.願い
E4.Dream Fighter (インストをバックにエンドロール)


結果、19公演中4公演に参戦。(仙台、名古屋X2、横浜)
ハハハ・・・(苦笑)
私的ベストは名古屋二日目だったかな。
音響が1番良く、盛り上がったしね。

Perfumeのライブは、あの低音がたまらないんだよね。
一度体験するとはまってしまい、もうダメだわ。


で、「ライブハウスツアーをやる!!」と聞いて、
ついにPTAに入会です。(苦笑)


開演前の横浜アリーナ風景
DSC00513.JPG


posted by グランパー at 20:22| 🌁 | TrackBack(0) | 音楽レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

Perfume △tour in 名古屋 2日目

ということで・・・
Perfume △tour in 名古屋(日本ガイシアリーナ) 2日目も行ってきました。

ハマりすぎだろ、オレ・・・・

本日はアリーナ席で参戦。
実質10列目の神席。
3人の姿が目の前に!!!
精魂尽き果てるまで、堪能させて頂きました。

ライブ内容は、お客さんの一体感が素晴らしく昨日より数段良かった。
トーク中のあったかい雰囲気も含めて、goodでしたね。

詳細レポは明日にでもじっくり。

posted by グランパー at 22:24| 🌁 | TrackBack(0) | 音楽レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Perfume △tour in 名古屋 初日

Perfume △tour in名古屋 初日
日本ガイシアリーナに参戦してきました。


客席は立ち見含めてほぼ満員。
ヤフオクの状況を見てて、チケットゲッターのせいで良席がぽっかりと空席と化すのではないかと懸念してたが、だいぶ捌けたようで安心。
ただ、最上階の立ち見席はぎっしりなのに、スタンド・アリーナは空席がぽつぽつ。
前売りは完売なのにね。
perfumeに限らず、この問題は根深い。


管理人の席は、スタンド3階最前列で、非常に見やすかった。
ステージ横だったので、多少の欠点があったのはまあやむなし。
 ・オープニング演出が少々見ずらく・・・
 ・edgeのレーザーの波からは外れてた。
  あれは、レーザーの中に包まれると感動が膨らむんだけどね。


初見の方が6〜7割のようで、こせいもあってか、廻りは通い慣れたはじけまくってる人(管理人含む)と、地蔵の方々とはっきり分かれていた。
ホール全体のノリ・一体感は、仙台の方が明らかに上だったなあ。
よく言われる「名古屋公演の難しさ」ってやつかな。


アリーナの音響はよかった。
以前オアシスのライブで行った時は、正直「音響どうなの?」だったが、今日の状況から推測すると、音響のせいではなくて、オアシスのXXXXX(自粛)


ライブ内容だが、
コンシティとセラガをやったのは良かった。
意外とセットリストはかえてこなかった。
「THE BEST THING」期待してたんだけどなあ。

トークはいつものグダグダ感が満載。
「はみがきのうた」はさすがに分からなかった(苦笑)
初見の人にとっては、ハードルが高い気が・・・
あーちゃんの声の状態が悪いんだけど、
気がつけば今日も3時間オーバーコース。(笑)

カンコンキンシアター、谷村有美と長いライブとグダグダ感には慣れているので、私的には無問題なんだけどね。

明日は16:00スタート、目指せ4時間になるのか??


追記:
2日目も参戦予定だが(アリーナ席)、あのステージレイアウトだとどうやら神席になりそうだ。


posted by グランパー at 02:52| 🌁 | TrackBack(0) | 音楽レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする